スキマ時間 ブログの始め方

日常の何気ない事からおススメの商品について、レビューして行きたいと思います。      

「あおり運転」厳罰化規制とドライブレコーダーの必要性について思うこと

f:id:mstktan:20200706001714j:plain


「2020/6/30」からあおり運転の厳罰化規制が始まりました。

規則を破ると・・・

1発免許取り消しになります。

f:id:mstktan:20200706013827p:image

再免許取得にかかる期間は、最低2年という厳しい規則です。

 

 違反対象は下記が追加されました。

 
車間をつめる
急ブレーキ
幅よせ
執拗なパッシング
急な割込み

 今回の改正で、悪質なドライバーがいなくなればいいですね。

厳罰化された内容は・・・ あおり運転した場合
3年以下の懲役、又は50万以下の罰金
あおり運転で危険が生じた場合
5年以下の懲役、100万円以下の罰金

          f:id:mstktan:20200702022535j:plain

ハンドルを持つと性格が変わる人が多く、車に乗って怖い思いをした人も多いかと思います。

私も、車を運転するので、気を付けて運転する様にしていますが、かもしれない運転は重要な事です。

「いつ」・「どこで」・「誰が」飛び出してくるか解らないし、事故に巻き込まれるのか解らないですね。

 被害者にも加害者にもならない為にドライブレコーダーは必要かと思います。

交差点に差し掛かって急にウィンカーを出すドライバーによく遭遇します。

いきなり減速してウィンカー出す?って感じです。たぶん、道が解らない為、

交差点を確認しながら通っているのかも知れません。交差点の30メートル手前で「先にウインカーでしょ」

道路交通法53条の1項、道路交通法施行令21条)で定められています。

ちなみに、車線変更は3秒前に出さないといけない様です。

これで、後ろの車がピッタリ引っ付いてきて、あおられたと言われたらたまったもんじゃありません。

万が一事故にあった場合など、何か状況証拠が必要不可欠です。

「規制が厳しくなって、1発免停になったら、仕事になりません。」

自分が説明しても、状況証拠が無い為、相手のドライバーの方と水掛け論になる事もあるかも。

ドライブレコーダーが自分を守ってくれる保険になります。

 

ドライブレコーダーの設置の義務化になればいいのですが・・・付けていない車もまだまだ多いですね。

近い将来、法的に車に標準装備される時代が来るのではないでしょうか?

 

素数と解像度は重要 まず、相手のナンバープレートがはっきり解らないものはダメです。
素数200万画素 画質はfull HD「1920×1080」解像度以上のスペックのもの

 

f:id:mstktan:20200706002015j:plain

広角レンズが装着されているものが重要 正面だけではなく、水平角度 100度以上 垂直角度55度以上が望ましい

真正面だけ事故が起こるとは限りません。

広い視野で録画してくれるカメラが必要不可欠です。

相手の車だけ映っても、意味がありません。周囲の状況(信号など)が映っている必要があります。

前後カメラがおススメですが、全周囲360度のドライブレコーダーもありですね。

車内の映像が撮影出来るため、ドライブ旅行なんかに良いんじゃないでしょうか?

 

私は、2年前に車を買い替えた時に、併せて付けてましたが・・・

 使ってみて外せないと思う機能は・・・

  • 夜間でも鮮明に映るタイプ

夜間走行で何が映っているのか解らないと意味がありません。

HDR機能を搭載した、明暗差がある環境で安定した録画をしてくれるもの。

  • パーキングモードが付いている。

エンジンを切った後、約12時間ドライブレコーダーの電源が起動している。当て逃げ対策)

  • GPS機能が付いている。

事故が起きた場所の情報が記録され、安心できます。

  • Gセンサーが付いている。

振動・衝撃・急ブレーキなどを検知した場合、録画が開始されるもの。

 

使ってて感じるのが、私の使っているものには、WI-FIの機能がありません。

WI-FIの機能があれば、いちいちメモリーを取り外し、確認する手間がなく、

スマホなどの携帯端末で情報を確認・操作する事が出来るので、これから

取り付ける場合は、こちらもおススメです。

 

他には、ミラータイプも気になる所です。

個人的にまったく気にならない点について

液晶のモニターはあまりサイズは気になりません。

「取り付ける前は、少しでも大きなモニターがいい」って思っていましたが、

運転中にはまず見れないですし、モニターで確認するより、パソコンなどで見る方が操作性が

いいと思います。

 ドライブレコーダーランキング(2020/7月現在)

amzn.to

規制がスタートして、1週間程経ちますが、今のところ「あおり運転」の車は見かけていません。

車のリアに、録画中のステッカーを貼られている方もいますが、あれも効果ありだと思いました。

 

 ドライブレコーダー注意喚起シール(ドライブレコーダー費用コスト削減にも)

amzn.to

最後まで、読んでいただき有難うございました。